婚活パーティーカップル成立後デートにつなげるLINEテク|千葉の婚活パーティーならエクシオ

千葉の婚活パーティー・お見合いパーティーならエクシオ

ご予約・
お問い合わせ
050- 5531- 9451

head_menu

婚活パーティーカップル成立後デートにつなげるLINEテク

> > 婚活パーティーカップル成立後デートにつなげるLINEテク

必勝LINE活用法 婚活パーティーカップル成立後デートにつなげるLINEテク

基本のポイントカップル成立おめでとうございます!さぁ、ここからが腕のみせどころです。婚活パーティーでカップル成立しても、なかなか時間が合わなかったり、上手く連絡がとれなかったりして初デートにたどりつけないという方もいらっしゃいます。
こちらでは婚活パーティーでカップルになったあとにデートに繋げられるLINEテクをご紹介しましょう。

■こんなことありませんか?

婚活パーティーで盛り上がって、カップル成立。
そのままお茶をして、LINEのIDも交換したのに最初のやりとり意外は相手が既読スルー。
もしくは、LINEを送るのはいつも自分からで、相手からはじまるLINEは送られてきたことがない。
最初は盛り上がっていたと思うLINEのやりとりも、デートの詳しい日時を決める前に終わってしまった。
実はこれ、結構あるんです。そうならないためにもLINEの特性や相手の負担にならないLINEの送り方を覚えておきましょう。

●基本のき

基本のポイント婚活パーティーでカップル成立して、連絡先を交換したら、その日のうちに連絡をしましょう。気疲れして忘れていた、となると、そのままスルーということもあります。
お礼と一緒に褒め言葉を入れて、次のデートの約束をしやすいような一文を添えるのがポイントです。
カップルになれたことが嬉しかったということと、ご自身の名前を一応添えておくことを忘れずに。

●絵文字やスタンプはほどほどに

返信がないからといってスタンプ単体で何度も送るのはNGです。特に婚活パーティーで知り合って間もない相手であれば、カップル成立した相手に興味がないわけはないので、待っていれば返信はくるでしょう。
やっと返信が来たけれど、絵文字がなくそっけない場合、特に男性は絵文字を多用するタイプはそう多くないですし、絵文字をあまり使わないという女性もいますので気にする必要はありません。
逆に絵文字を乱用しすぎて文面が見づらくなると、読む気が失せてしまうので気をつけましょう。

●何気ないやりとりからデートに繋げる

恋人になる前の相手からのLINEの頻度で一番よいのは2〜3日に一回くらいのやりとり。
仕事が忙しい方になるとその頻度は広がります。休日も仕事をしたり自分磨きをしたりしている方もいるので、すぐにデートとなることも少ないでしょう。
婚活パーティーから数日たって、話題がなくなったと感じても、興味がある相手からのLINEであれば就寝前や帰宅時くらいに届く、何気ない今日の出来事や趣味の話くらいで充分です。
その何気ないやりとりの中からデートに繋げられる一言をくみ取っていきましょう。慌てなくても相手のスケジュールに余裕ができたらきっと誘い直してくれます。

●便利なLINEだからこそ

メールと違って相手がメッセージを読んだかどうかの確認が「既読」でわかるLINE。スタンプでちょっとした感情も伝わりやすいツールです。手軽さと会話をしているようなやりとりが特徴なので、長文などは読む気がおきないので避けましょう。
特に女性や、女性とのやりとりに慣れていない男性はつい長文を送りたくなってしまいますが、相手はそれに対して返信しなければと気が重くなってしまいますし、流し読みになってしまうので気持ちを盛り込みすぎても伝わりません。
どうしても長文で伝えたいことがある場合は、数回にわけて送りましょう。
テンポ良くやりとりを続けたいものです。

Page TOP

© EXEO JAPAN All Rights Reserved.