女性向けコーディネート|千葉の婚活パーティーならエクシオ

千葉の婚活パーティー・お見合いパーティーならエクシオ

ご予約・
お問い合わせ
050- 5531- 9451

head_menu

女性向けコーディネート

> > 女性向けコーディネート

必勝LINE活用法 女性向けコーディネート

婚活パーティーで出会った方とLINEをしていてもイマイチ盛り上がらないということありますよね。
関係を進展させたいのに既読スルーが多くて・・・という方必見!
思わず返信したくなるLINEメッセージをご紹介します。

■相手を心配する

ロールキャベツ系男子へのアプローチ方法「婚活パーティーの帰りに咳してたみたいだけど、大丈夫?」
「体調大丈夫?なにかできることがあったら言ってね」
など優しい気持ちをストレートに伝えるLINEを送ってみましょう。
カップルになった相手に心配されて、スルーする方はいないのではないでしょうか。
なんともなかったとしても、気にしてもらっているという嬉しい気持ちから返信してくれますよ。
仕事で疲れているときや、勉強疲れがでているときでもその一言が心に響きます。

■軽く悩みを相談する

ついつい愚痴ったり、仕事のことや人間関係のことを相談したりすることは、お二人の心の距離を縮めるのに悪いことではありません。
ただし、男性には短文で要点をかいつまんで、「こういうことがあったのだけど、どう思う?」と返信しやすいLINEを送りましょう。
女性には「女子の意見を聞かせて」「○○さんはどう思う?」など、女性として扱われている、自分にアドバイスを求めているということをハッキリさせると無視できません。
意見やアドバイスを求められたら答えたくなるのが人の性というものです。

■具体的なお誘いをする

ロールキャベツ系男子へのアプローチ方法「今度一緒に○○行こうよ」というストレートなお誘いLINEはもちろん返信しやすいメッセージ。ですがさらに「次の金曜日はどう?」など具体的な日時を添えてお誘いすると、イエス・ノーの返信がきやすいのです。
もしダメでも、「じゃあいつがいい?土日は空いてる?」などやりとりを続けることができるでしょう。
実際に会った方がお互いの距離は縮まりますし、初デートに繋げるチャンスですよ。

■相手が好きな物の話題をふる

婚活パーティーでお相手のプロフィールカードを見たり、盛り上がった会話の内容であったり、相手が好きな物の情報を得る機会はありましたよね。
お相手の趣味が映画鑑賞であれば「映画好きだったよね?今公開されている○○は観に行った?」とふってみたり、お相手が地方出身者であれば「○○出身だったよね?地元料理が食べられるお店ってこのあたりにある?」とふってみたりすると、返信もしやすいですし、今後のデートの口実にもできます。

■相手が好きな物の話題をふる

スカートかブラウス、ワンピースでも一部分にシフォン素材やレース素材をもってきましょう。
淡い色合いに紺やワインレッドなどの差し色を入れて引き締め、20代よりしっかりとしたアクセサリーが◎。
品性と女性っぽさを際立たせましょう。

■会いたい気持ちを伝える

ワインレッドなど深い色合いのワンランク上を感じさせるワンピースがおすすめ。
ヘアスタイルやアクセサリーにボリュームをもってきましょう。
40代の落ち着きと華やかさを演出してください。

いかがでしたか?男性ウケを狙ってTPOと年齢にあったコーディネートで、素敵な男性を射止めてくださいね。

Page TOP

© EXEO JAPAN All Rights Reserved.